Teploobmen’s diary

興味のあること、調べたことなど、雑多にまとめていきます。調べている内容の途中経過を書くこともあります。

4月収支と資産推移

 さて、4月も終わり、お給料が入った。先月設定した暫定予算と、実際に使用した金額との差もわかったところで、暫定予算の見直しを行いたい。

 

 

1.収支

 先月の収支は、以下の通りとなった。

f:id:Teploobmen:20170503182439p:plain

 少しわかりづらいかもしれないが、単なる収支だけでなく天引き後の収支も同時に掲載してある。そのうち改良するので許してほしい。

 初にしてはよく予算を守れたほうだろう。

 初任給は、3月後半の勤務分が計上されないため、収入は予算より少なくなった。

 音楽購入代に4000円ほど計上したが、こちらは使わず、ゲームの課金が増えた。あまり枠にとらわれず、「趣味」として大きくくくったほうが良いかもしれない。

 当初は家に収める料金が携帯料金だけだったのだが、「やっぱりもうちょい」と言われ、上納金は「20000円程度」ということになった。

 想定外だったのはウイルス対策ソフトのライセンス期限が来ていたことと、私用で電車に乗ったことだろうか。

 以上を踏まえて、今月の予算は次のように編成する。

f:id:Teploobmen:20170503183249p:plain

 まだ支出の傾向が見えていないため、予備の資金はかなり多めにとってある。郊外から都心へ出かけることも多いため、交通費は多めに計上した。

 

2.資産運用

 4月の裁量取引の結果は以下の通り。

f:id:Teploobmen:20170503184551p:plain

 パフォーマンスは2.1%であり、良好な運用水準だろう。

 FXの運用益は4198円だが、FX単体でのパフォーマンスは10%以上となる。

 ただ、eワラントの取引が運用益を目減りさせている。損失として大きかったのはフランス大統領選挙前に仕込んだユーロのプットだが、イベントに備えた保険的な意味合いが大きく、全体としてはプラスの運用結果となっているのであまり気にする必要は無いだろう。

 初心的なミスだが、eワラントを仕込む前にきちんとチャートを見ていないことが多いため、チャート分析をもう少しきちんとやればパフォーマンスが改善するかもしれない。